カテゴリ: サッカー

東アジアの北朝鮮、韓国、中国、日本の
4カ国で争われるEー1が終わりました。
男女共、勝てば優勝という最終戦。
まず、女子ですが完全な力負け。
10回やっても勝てない、そんな試合でした。ただ、相手の北朝鮮はほぼフル代表、日本のなでしこは海外組が招集できないこの大会では重要な選手が欠けているスタメン。力の差が出ました。ただ、これからに期待の持てる大会だったと思います。
かわって、男子。
最悪でした。

前半で2点差。明らかにうまくいってない展開で後半選手交代無し。この時点で監督の能力に疑問符??が付きます。

納得の女子。
いらだちの男子。
こんなので良いのか男子。
謎です。

お店のことやお酒の話でもなく、今回はサッカーネタです。
お時間あればお付き合いください。

皆さんご存じの方もいらっしゃると思いますが、
僕はサッカーが大好きです。
名古屋で商売をさせていただいている身で申し訳ないのですが
サンフレッチェサポーターを公言しています。
グランパスについては愛情あるアンチの立場です。

僕が思うに、グランパスは良くも悪くもトヨタがバックにいて
Jリーグの中でも最高クラスの設備、環境、バックアップ体制が
整っており、資金面でも何も問題が無いわけです。
Jリーグの中でもビッククラブになれる可能性が
最も高いチームのひとつだと思っています。

そこで今回の降格争いと小倉監督の解任。
プロの世界なので解任は仕方ない気もしますが、今は無いでしょう。
代えるなら1stシーズン終了後すぐだったはず。
このタイミングでの解任はチームのレジェンドである
小倉くんのキャリアに傷をつけるだけ。

そもそも何の経験もない小倉くんに任せた時点で
今回の状況は十分考えられたはず。
だったら最初から腹をくくって小倉くんとチームを
一からつくっていく覚悟を持っていないと…
それを散々引っ張って解任、挙げ句ピクシー時代に逆戻り。
更に田中マルクス闘莉王の電撃復帰。

今まで愛情あるアンチの立場だったですが
今日から本気でアンチになります。

神戸と一緒(ヴィッセル神戸サポの方すみません)
サッカーに愛情がないとお金がいくらあっても
いいチームは作れません。

何でザッケローニにしなかったのかな?

小倉くんのキャリアがこれで終わってしまわないように…
頑張ってね、小倉くん。
今回は君は被害者だと思う。

奇跡的に1部に残るよりも一度2部に落ちて
サポーターと悲しみを分けあって這い上がってきてほしい。
お互いの愛情をもう一度確認してほしい。
あれ!?愛情あるアンチになっちゃっている?

ちょっと世間の皆様には取り残されていますが
やっと決勝戦見終わりました…

大体、1試合見るのに2~3日かかります(^^;

決勝戦残念でしたね~

結構実力差が大きいみたいな報道がありますが
僕的にはそんなに見てて感じなかったですね。
むしろ後半はキレキレの宮間の活躍で優勢だった気がします。

ポイントは5点目ですね。
最初の4点は仕方ないというか、
最初からとばしてきたアメリカの仕掛けがうまくあたった感じで
1点目のコーナーを止めていたら接戦になったかもしれない、
しかしながらあの展開で痛かったのは5点目ですね。

5点目がなければ、かなり後半もつれた試合になった気がしますが、
5点目が入ったことで30分頃からアメリカのレジェンドも出場し
ちょっとお祭り的になってしまいましたね~

まあ、2大会連続の決勝進出。
すごいことです。

オリンピックが楽しみです!!

なでしこリーグも楽しみましょう♪

↑このページのトップヘ